ブログ| 下新川郡朝日町で歯科をお探しの方は 大菅歯科医院まで

ブログ

患者さまとの距離が近づく空間を作ります

2020年1月24日

■木目調のインテリアで、ぬくもりを感じられる雰囲気を大切にしています

 

歯科医院に「痛い」「怖い」というイメージを持ち、行きにくいと感じる方もいらっしゃいます。私どもは、患者さまが歯についてお悩みがあるときに気軽に行けるような、親しみやすい歯科医院になりたいと思っております。

そこで、当院の外観や内装には木や木目を活かした材料を使用し、患者さまがリラックスしていただけるような温かみのある環境を整えております。また、院内には薪ストーブを設置し、寒い冬でも暖かくお過ごしいただけます。ストーブの火を囲み、患者さま同士のコミュニケーションの場としてもご活用いただいております。

院内はすべてバリアフリーになっており、ご高齢の患者さまや車いすをお使いの患者さまも、安心してお越しいただけます。

 

 

■衛生管理と治療機器の設備をそろえ、患者さまを最優先に考えています

 

院内は温かい雰囲気のための環境だけでなく、衛生管理にも力を入れています。治療の際に使用する手袋などは、決して使い回すことはなく、患者さまごとに毎回新しいものと交換しています。歯科医院として当たり前のことですが、いつまでも忘れることなく、その「当たり前」をしっかりと行います。

さらに、治療に使用するものはすべてきちんと滅菌処理を行っております。昔から使われている金属製の治療器具は、簡単に使い捨てできるものとは作りが異なり、しっかりと滅菌処理ができるという大きなメリットがあります。

最近は患者さまごとに使い捨てるタイプの治療器具も多いですが、当院は状況にあわせてディスポーザブルのタイプと金属製の器具を使い分けております。いずれの場合でも、治療前に滅菌処理をしっかりと行います。

また、丁寧な治療をご提供するためには、設備の面で充実しているということも重要視しています。当院では、歯科用CTと、出力の異なる2タイプの歯科用レーザーを導入しております。歯科用CTは、より丁寧な治療を可能にしてくれます。レーザーは、例えば、歯の根の部分まで入り込んだ菌を殺菌するなどの治療を行うことができます。

当院では、歯周病改善のお役に立てればと思い、歯周病でお悩みの患者さまには無料でレーザー治療を行っております。